♫ 少し真面目な話

この時期、入会希望の方とお話しさせて頂く機会がが多くなります。

皆さん、希望に胸を膨らませています。私も、新しい出会いにワクワクします。
沢山楽しい時間を過ごしてもらいたい。色んな曲が弾けるようなって、曲の中で自己表現する楽しさを味わってもらいたい・・と、思っています。

只、悲しいかなピアノは、週1回通ってくるだけでは進歩しません。
毎日の練習が必要です(アスリートの方たちが毎日トレーニングするのと同じですよね)
そして何より、楽器なる物が必要です(私は、最初の半年くらい、何と紙鍵盤でした。時代です・・・)
更に、芽が出て、膨らんで、花が咲いて、ヤッタ~。と、なるまでに時間がかかります。
本当に、最初の何年かは、お家の方に色々サポートして頂かなくては、先に進めない習い事です。

でも、右手、左手、右足(時に左足も)、視覚、聴覚、右脳、左脳を同時に使い、心を育む事に挑んでいるんです。簡単に上達しないのは、お分かりいただけますよね。(ボケないと言われています)

山あり、谷ありを越えると、集中力、一人で闘う精神力(発表会は、己との闘いです)が少しずつ付き、更に感情も豊かになっていくのです。(勿論、個人差はありますが)

私も、生徒さんとの出会いは、大切にしたいと思っています。
ピアノが弾けて良かった!習ってよかった!と、思って貰えるよう努力していきますね。
[PR]
by izi9_piano | 2012-03-22 21:31 | 教室のつぶやき | Comments(0)