カテゴリ:教室のつぶやき( 129 )   

♫ 発表会がおわりました!   

2012年 12月 17日

昨日 大きなトラブルもなく発表会が終了しました。
朝、カーテンを開け雪が積もっているのを見た時には「何てこと・・・!」と思いましたが、
荒れる事無く、午後には陽射しも感じられていたらしいです(1日中ホールにいると、外がわかりません)
今年は、3部だったので開演時間の流れが良くつかめず申し訳ありませんでした040.gif
かなりお待ちなった方もいらしゃった様に思います。
来年は、1部なので大丈夫です。時間きっちりに始まります001.gif

さて生徒さん達 1人1人自分の力を出して演奏してくれました。
舞台の上で、演奏する・・・とても精神力が鍛えられます。
集中力も必要、自分の出している音を聞くのも、暗譜に対する恐怖もあり その中で演奏していた生徒さん!
また、一回り大きくなったように思えます。
レッスンは、今週もあるので生徒さん達の感想を聞いて来年の参考にしたいと思います。
(ご家族の方の感想、ご意見は貴重なこれからの参考になります。言いにくい事も多々おありになると思いますが、出来る事から変えていこうと思いますので、先日、生徒さんに渡しました年末号のピアノフォルテに携帯アドレスが書いてあります。何か、ありましたら是非、メールで結構ですのでお教え頂ければと、思います。宜しくお願い致します)

最後に自分の講師演奏の反省・・・・
講師演奏・・・衣装で勝負!? 普段 あのような格好・・とてもできません012.gif
1部と2部の間の演奏の方が落ち着いてました。
自分の部の方は、突っ走ってましまい・・不完全燃焼。008.gif

さぁ、今年もレッスンは、後1週間。
ラストパート。ビッシと決めて終わりましょう。
[PR]

♫ 今年のプログラム   

2012年 12月 07日

昨日は、雪が舞いしかも風が強くという感じでしたね。
16日の発表会は、何とか穏やかな1日であって欲しいですね!058.gif
講師一同の願いです。

今年のプログラムです。
a0249443_8565430.jpg


生誕150年にあたるドビュッシーが表紙を飾りました。
教室は、3部17時30分からに出演です。
終わりは20時過ぎ20時半までには、何とか・・でしょうか。

今年の講師演奏・・・ルパンとスパイが大作戦!!
何でしょう・・このタイトル・・想像して下さい。1部と2部の終わりに2回弾く予定です。
ワクワクして楽しんで聞いて貰えたら良いのですが・・。
先生も001.gifで弾きますね!(終わった時に008.gifこんな顔にならないよう頑張るね!)
[PR]

♫ 総練習   

2012年 12月 03日

12月1日 総練習をしました。(全員参加は、無理でしたが・・)
生徒さんとお母様たち、狭い教室一杯に人が入りました。(廊下まで出てしまい寒かったのでは・・)
家中の椅子使えそうな、汚れてない物(笑)を並べましたよ。
全部で、12脚+ピアノ椅子2+デジタルピアノ1=15
どうしても1脚足りず、キャンプ用からも出してきました。
a0249443_8353260.jpg

目立ちます~!

何度も経験済みの生徒さんも、初めての生徒さんも緊張していたようです。実は、先生の私も・・・。
それぞれの課題がしっかり見えてきましたね。
これから2週間 2週間しかないと思わず2週間もある!という気持ちで1日1日の練習を大切にしましょうね。

と、生徒さんに練習の大切さをこうやって言っている私ですが、
当日、先生である私も講師演奏をします。(毎年毎年懲りもせず・・・)
去年の演奏は、余りに恥ずかしくいまだに撮ってもらったDⅤDを観れずにいます。(失敗は成功のもと?笑えません)
今年は、楽しみたいと思っていますが、緊張するのは生徒さんと一緒なんですよ。(本当に情けないです)
当日は、いつも生徒さんの方が堂々と演奏してくれています。(立派です!)
私も追い込みです。
皆 先生と一緒に1歩1歩進もうね!
[PR]

♫ 皆の進歩・・・(*^_^*)   

2012年 11月 21日

発表会迄、1か月をきりました025.gif
中学校のテスト期間も終わり、中学生は、じっくりとピアノに向き合える日も多くなりますね!?
今週から、録音を始めました。
自分の演奏を聴くのは、大切な事です。
始めは、「全然なって無い」とか「信じられない」とか「エ~!」とかなります。(全部、生徒さんの生の声です(笑))
聴きながら、変えていかなければならない所をチェック。次回の課題となっていきます。それが、進歩に確実に繋がっていきます。
「録音するよ!」と、言っただけでかなりプレッシャーになる生徒さんも多いです。(私自身も・・)
そのプレッシャーを重ねて強くなっていきます。

12月1日 残念ながら全員の参加は無理ですが、総練習をします009.gif
いつもと違った空間、そして人前で弾いてみる事・・良い経験です。
発表会で自分のベストが尽くせるよう、今を大事にしましょうね!!

031.gifが笑い041.gifそうですが、
 来年の発表会は、11月3日(日)教育文化会館小ホールに決まりました。
[PR]

♫ 追い込み・・・しようよ(・_・;)   

2012年 11月 05日

カレンダーが11月に替わりましたね。
発表会に参加される生徒さんには、それぞれタイムスケジュールを作っているのですが、学年が上がるにしたがって達成率が低くなっていきます。(曲も難しいのですが・・)
12月16日が本番という事は、12月入るころには、弾きこんで自分の物になっていなければならないのですが・・・。
あと11月4回のレッスンは、叱咤激励が必要でしょうか。
今週は、厳しくいきます。覚悟~!!

すっかり晩秋の札幌・・雪虫をまだ見ていない私・・・
少し遅い季節の移り変わりになるのでしょうか?
散歩で綺麗だった落ち葉
a0249443_1285237.jpg

どんぐりも拾いましたがチラッと発芽していたので落ち葉の中に戻してきました。育つかな?

後、1か月です。
[PR]

♫ 嬉しかった事と落ち込み・・   

2012年 10月 26日

最近のレッスンで嬉しかった事。
小さな生徒さんの頑張り。発表会に向けて、まだ習ってもいないリズム、音域の音、指使いチャレンジしています。すぐ、出来る様になってくれるので、曲数が増えたりその場で、伴奏が難しくなったり。
それでもついてきてくれます。  素晴らしい!!038.gif

今日の落ち込み・・・ 発表会前になると先生である私も練習量が増える訳です。
(生徒さんとの連弾の為の練習や、講師演奏の練習も始まるので)
で、今日 時間がたっぷりあったので全調の音階練習をして録音したわけです。 落ち込みました。
ついでに、今練習しているものを全部録音しました。 更に、落ち込みました。

現実に引き戻される時間でした。007.gif
1からやり直します。
生徒さんと一緒に頑張ります・・・!!
[PR]

♫ 10月ですよ!!   

2012年 10月 02日

10月に入り、カレンダーの枚数も残り少なくなってきました。
発表会に向けて準備を始め、ソロ曲を渡したのが8月中旬・・・アンサンブル曲が9月初旬・・・。

私も含め 皆さんのんびりムードもお仕舞いですよ。

気持ち引き締めていきましょう。
練習がしやすい季節です。11月に入って泣かないように・・・
先生を033.gifにさせないでね!
[PR]

♫ 第16回発表会・・・   

2012年 08月 30日

後2日で9月ですね!
幼稚園年長組さんを除いて小、中、高の生徒さんのソロ曲の選曲は、終わりましたが、一般(大人)の生徒さんが未だ迷っているようです。そろそろ目標決めましょうね・・・。
アンサンブル曲・・・後6組位が決まりません。9月の第1回めのレッスン時には渡したいなぁ・・と思っているので週末頑張りますね。

アンサンブルは、出来る限りお父さん、お母さん、お祖父ちゃん、お祖母ちゃん、兄弟、姉妹、お友達と演奏していただいて、お家での練習で一つの曲で繋がる、舞台で演奏空間を共にする事に喜びを感じて欲しいなぁ・・と思っています。(勿論、様々な事情で出来ない時は、私が演奏しますが)

発表会当日、上手に演奏できれば一番ですが・・
それよりも一緒に作り上げたり、励ましあったり、時間をやり繰りして練習したり、お子さんが小さい時にしか出来ない事を楽しんで欲しいのです。音楽がお家の中にあって欲しいのです。
私は、その事の方が一番の様な気がします。
今年は、何組の微笑ましい演奏が聴けるでしょうか?

出場予定の生徒さん!12月16日(日)に向かってエンジンかけていきましょうね。
[PR]

♫ 発表会の選曲(*_*)   

2012年 07月 25日

そろそろ12月16日の発表会に向けて、生徒さんのソロ曲、アンサンブル曲の選曲時期にに入ってきました。
過去のプログラムとにらめっこしながら、頑張ってくれるかな?とか、気に入ってくれるかな?と、様々な事を考えてカチンカチンになった頭を捻っています026.gif
8月の1回目のレッスンにソロの楽譜渡しますね。
アンサンブル曲は、9月に入ってからでしょうか。

コツコツと練習を重ねて努力すれば、必ず結果に結びつく経験は、これからの全てに通じます。
スポーツにも受験勉強にも・・・。
1歩1歩進んで行きましょう!
私も、時には 031.gif 時には 032.gifで頑張ります。
[PR]

♫ 5月も終わりますね。   

2012年 05月 30日

今年は、レッスンの時間変更にバタバタしましたが、やっと1週間のローテーションが決まったかな?という所まできました001.gif
色々、協力頂いたご家族の皆さんに感謝いたします。
ありがとございました。

所で来月の6月6日は、楽器の日です。
え~!どうして?って思いますよね。
昔からの言い伝えでしょうか。
6歳6か月になるころが、お稽古事を始めると良い年齢と言われていたので、
音楽教室業界にとっては、6月6日は、楽器の日らしいです005.gif

今は、ピアノも習い始める年齢が下がり、私の所にも2歳8か月の問い合わせがありました。
何歳からみて頂けますか?と質問されることがあります。
小さなお子さんの場合
私は、年齢より、4つくらいまで数字が数えられること、鉛筆やクレヨンでマルなどがある程度の筆圧でかける事(手指の力に関係します)、後は、5分~10分で良いから座ってお話を聞いたり、こちらの言っている事に耳を傾けられるかを会わせて頂き、お引き受けするか考える事にしています。
グループレッスンであれば、問題はないのでしょうが、
私の所は、個人レッスンなので、間違った判断をすると生徒さんにもご家族にも、そして私自身にも良い思いは残りませんので・・・。

小学校高学年でも、中高生でも、始めるのに遅いなんて事はありません。
かえって、音符の読み方は理解できるし、パッと話が通じて良い面沢山です。
本人が習いたくて習う場合が多いので、進み方も早く、2、3年もすれば見違える程上達する生徒さんも多いです。

初めてピアノを習うお年を召した方の場合は、すぐ上達という訳にはいきませんが、老化防止にもなりますし、ゆっくりゆっくり1歩1歩進みましょう。
半年、1年という目でみると弾きたい曲も夢ではありませんよ072.gif
生活に、潤いをですね!
[PR]