カテゴリ:教室のつぶやき( 124 )

♫ 嬉しかった事と落ち込み・・

最近のレッスンで嬉しかった事。
小さな生徒さんの頑張り。発表会に向けて、まだ習ってもいないリズム、音域の音、指使いチャレンジしています。すぐ、出来る様になってくれるので、曲数が増えたりその場で、伴奏が難しくなったり。
それでもついてきてくれます。  素晴らしい!!038.gif

今日の落ち込み・・・ 発表会前になると先生である私も練習量が増える訳です。
(生徒さんとの連弾の為の練習や、講師演奏の練習も始まるので)
で、今日 時間がたっぷりあったので全調の音階練習をして録音したわけです。 落ち込みました。
ついでに、今練習しているものを全部録音しました。 更に、落ち込みました。

現実に引き戻される時間でした。007.gif
1からやり直します。
生徒さんと一緒に頑張ります・・・!!
[PR]

by izi9_piano | 2012-10-26 18:49 | 教室のつぶやき | Comments(4)

♫ 10月ですよ!!

10月に入り、カレンダーの枚数も残り少なくなってきました。
発表会に向けて準備を始め、ソロ曲を渡したのが8月中旬・・・アンサンブル曲が9月初旬・・・。

私も含め 皆さんのんびりムードもお仕舞いですよ。

気持ち引き締めていきましょう。
練習がしやすい季節です。11月に入って泣かないように・・・
先生を033.gifにさせないでね!
[PR]

by izi9_piano | 2012-10-02 08:15 | 教室のつぶやき | Comments(2)

♫ 第16回発表会・・・

後2日で9月ですね!
幼稚園年長組さんを除いて小、中、高の生徒さんのソロ曲の選曲は、終わりましたが、一般(大人)の生徒さんが未だ迷っているようです。そろそろ目標決めましょうね・・・。
アンサンブル曲・・・後6組位が決まりません。9月の第1回めのレッスン時には渡したいなぁ・・と思っているので週末頑張りますね。

アンサンブルは、出来る限りお父さん、お母さん、お祖父ちゃん、お祖母ちゃん、兄弟、姉妹、お友達と演奏していただいて、お家での練習で一つの曲で繋がる、舞台で演奏空間を共にする事に喜びを感じて欲しいなぁ・・と思っています。(勿論、様々な事情で出来ない時は、私が演奏しますが)

発表会当日、上手に演奏できれば一番ですが・・
それよりも一緒に作り上げたり、励ましあったり、時間をやり繰りして練習したり、お子さんが小さい時にしか出来ない事を楽しんで欲しいのです。音楽がお家の中にあって欲しいのです。
私は、その事の方が一番の様な気がします。
今年は、何組の微笑ましい演奏が聴けるでしょうか?

出場予定の生徒さん!12月16日(日)に向かってエンジンかけていきましょうね。
[PR]

by izi9_piano | 2012-08-30 09:02 | 教室のつぶやき | Comments(4)

♫ 発表会の選曲(*_*)

そろそろ12月16日の発表会に向けて、生徒さんのソロ曲、アンサンブル曲の選曲時期にに入ってきました。
過去のプログラムとにらめっこしながら、頑張ってくれるかな?とか、気に入ってくれるかな?と、様々な事を考えてカチンカチンになった頭を捻っています026.gif
8月の1回目のレッスンにソロの楽譜渡しますね。
アンサンブル曲は、9月に入ってからでしょうか。

コツコツと練習を重ねて努力すれば、必ず結果に結びつく経験は、これからの全てに通じます。
スポーツにも受験勉強にも・・・。
1歩1歩進んで行きましょう!
私も、時には 031.gif 時には 032.gifで頑張ります。
[PR]

by izi9_piano | 2012-07-25 11:52 | 教室のつぶやき | Comments(0)

♫ 5月も終わりますね。

今年は、レッスンの時間変更にバタバタしましたが、やっと1週間のローテーションが決まったかな?という所まできました001.gif
色々、協力頂いたご家族の皆さんに感謝いたします。
ありがとございました。

所で来月の6月6日は、楽器の日です。
え~!どうして?って思いますよね。
昔からの言い伝えでしょうか。
6歳6か月になるころが、お稽古事を始めると良い年齢と言われていたので、
音楽教室業界にとっては、6月6日は、楽器の日らしいです005.gif

今は、ピアノも習い始める年齢が下がり、私の所にも2歳8か月の問い合わせがありました。
何歳からみて頂けますか?と質問されることがあります。
小さなお子さんの場合
私は、年齢より、4つくらいまで数字が数えられること、鉛筆やクレヨンでマルなどがある程度の筆圧でかける事(手指の力に関係します)、後は、5分~10分で良いから座ってお話を聞いたり、こちらの言っている事に耳を傾けられるかを会わせて頂き、お引き受けするか考える事にしています。
グループレッスンであれば、問題はないのでしょうが、
私の所は、個人レッスンなので、間違った判断をすると生徒さんにもご家族にも、そして私自身にも良い思いは残りませんので・・・。

小学校高学年でも、中高生でも、始めるのに遅いなんて事はありません。
かえって、音符の読み方は理解できるし、パッと話が通じて良い面沢山です。
本人が習いたくて習う場合が多いので、進み方も早く、2、3年もすれば見違える程上達する生徒さんも多いです。

初めてピアノを習うお年を召した方の場合は、すぐ上達という訳にはいきませんが、老化防止にもなりますし、ゆっくりゆっくり1歩1歩進みましょう。
半年、1年という目でみると弾きたい曲も夢ではありませんよ072.gif
生活に、潤いをですね!
[PR]

by izi9_piano | 2012-05-30 09:14 | 教室のつぶやき | Comments(0)

やっと・・・。

3月末から続いていた、レッスン時間の調整が一段落しそうです。

幼稚園、小学生の生徒さんは、余り大きな移動無く、ほっとしたのですが、
新中学生は、学校生活+部活動、塾、他のお稽古事もあったりで、ピアノは続けられるだろうか・・・というギリギリの選択。でも
今迄続けてきたのだから・・・と前向きに捉えてくれた生徒さんがほとんどでした。
そういう気持ちを持ってくれた事、嬉しいです。
そして、その気持ちに理解頂いたご家族の方にも感謝です。

ピアノ講師として、その貴重な時間の中で生徒さんの心を開放し、色々な曲が弾けるようになって楽しい、嬉しい、続けて良かった。 と、思って貰えるよう考えて指導していかなければなりませんよね。
いずれ辞める時が来ても、自分でピアノを弾く時間を作り、弾きたい曲の楽譜を見て、さらっと弾けるような力をつけてあげられたら・・・と思っています。私の使命でしょうね。

ゴールデンウィークも終わり、これでレッスンも集中出来る・・と思ったら
今度は、小学校の運動会練習が始まります(;一_一)

            小学生のみんな!ファイトだよ!
[PR]

by izi9_piano | 2012-05-07 10:49 | 教室のつぶやき | Comments(0)

♫ レッスン時間移動中

生徒さんの学校が全て始まり・・・レッスン時間の移動が始まりました。
部活・・塾・・もう少し経つと小学1年生も5時間授業・・・(;一_一)
どうしてもレッスン開始時間が遅くなります。

川沿は、月、水に希望が集中し、今まで集中していた火曜日がポツポツ空きました。
でも、移動本番は部活が始まってからです。
ちゃんと収まるか心配です。
収まらなければ、移動希望の方の中で、車の送迎をお願いできる方には、南沢でお願いする事になるかもです。
もう暫く、レッスン時間確定には時間がかかりそうです。

真新しい制服に身を包んだ生徒さん・・何だかずっと大人に見えました。
私は、もう2度と制服を着る事は無いので(趣味で着たら~って誰か言いましたか??)
ちょっと羨ましかったです。
[PR]

by izi9_piano | 2012-04-11 20:39 | 教室のつぶやき | Comments(0)

♫ 新しい気持ちで

後、2日で4月です。
少しずつ、レッスンの曜日移動、時間移動が始まりましたが、
今の所、嵐の前の静けさです。
中学生の生徒さん達の学校が始まると・・025.gif
上手く調整できます様に・・

昨日、講師演奏の相談に I先生のお宅にお邪魔してきました。
アイデアだけは、沢山あるのですが、実際演奏となると・・・
前にもお知らせしましたが、今年は、楽しく弾けます。(あくまで予定・・・008.gif

私も、4月から気持ち新たにレッスンしていきます。
一緒に、進んでいきましょうね056.gif
[PR]

by izi9_piano | 2012-03-30 08:22 | 教室のつぶやき | Comments(0)

♫ 少し真面目な話

この時期、入会希望の方とお話しさせて頂く機会がが多くなります。

皆さん、希望に胸を膨らませています。私も、新しい出会いにワクワクします。
沢山楽しい時間を過ごしてもらいたい。色んな曲が弾けるようなって、曲の中で自己表現する楽しさを味わってもらいたい・・と、思っています。

只、悲しいかなピアノは、週1回通ってくるだけでは進歩しません。
毎日の練習が必要です(アスリートの方たちが毎日トレーニングするのと同じですよね)
そして何より、楽器なる物が必要です(私は、最初の半年くらい、何と紙鍵盤でした。時代です・・・)
更に、芽が出て、膨らんで、花が咲いて、ヤッタ~。と、なるまでに時間がかかります。
本当に、最初の何年かは、お家の方に色々サポートして頂かなくては、先に進めない習い事です。

でも、右手、左手、右足(時に左足も)、視覚、聴覚、右脳、左脳を同時に使い、心を育む事に挑んでいるんです。簡単に上達しないのは、お分かりいただけますよね。(ボケないと言われています)

山あり、谷ありを越えると、集中力、一人で闘う精神力(発表会は、己との闘いです)が少しずつ付き、更に感情も豊かになっていくのです。(勿論、個人差はありますが)

私も、生徒さんとの出会いは、大切にしたいと思っています。
ピアノが弾けて良かった!習ってよかった!と、思って貰えるよう努力していきますね。
[PR]

by izi9_piano | 2012-03-22 21:31 | 教室のつぶやき | Comments(0)

おめでとう!よかったね。

大学受験、高校受験だった生徒さん達が、それぞれ第1希望に合格した事が分かりました。
皆さん おめでとう!072.gif

それぞれ、15歳、18歳ですからピアノを通して7年~10年というお付き合い。
皆さん、部活と勉強とピアノ・・・練習の時間をやり繰りして頑張ってきました。
本当にお疲れ様でした。
そんな中、もうレッスンに来てくれた生徒さんもいました。嬉しかったですよ。

皆~。春休み、沢山沢山自分の時間をエンジョイしてね。

ps.我が家の次男坊も卒業判定が出て、大学を卒業しても良いそうです。
社会人1年生になります。(とにかく、無事卒業出来てよかった(^_^;))
[PR]

by izi9_piano | 2012-03-17 17:08 | 教室のつぶやき | Comments(0)