♫ エッ!ウソ〜 何で??

料理をしていると、時々自分の指を切ったり、爪が一部無くなったりしますよね。
(私だけでは無いですよね008.gif)
普通その場合、利き手が右だと左の指が負傷するわけで・・・。

今日 料理の途中、何だか右手の中指がヒリヒリして痛いなぁ・・と
目が悪く、遠目だと血も出てないし変だなぁ?位にしか思わなかったのです。
やっぱり 変!と思いしっかり見たら、無い 中指の向かって右側の爪が無い。
血は出ていないけど4ミリ位が無い・・・。
スパッと切った様に無い。

どうやって切ったのだろう?

どう考えてもわかりません。私は、右利きです。
料理中左手に包丁やビューラーを持ったりしていません。
どうやって私は、自分の右手の中指の爪をなくしたのでしょう?
どなたか教えていただけますか?
考えているうちに、痛みは何処かへ行ってしまいました041.gif


[PR]

by izi9_piano | 2014-06-26 20:01 | 日記 | Comments(4)

♫ 6月の音楽ボランティア

今日は、音楽ボランティアの日でした。
IさんTさんそして私の3人で行ってきました。
3人だと、いろんな事にチャレンジ出来ます。心強いです。
①こんにちはのうた
②パタカラで発声練習
③夏は来ぬ
④カタツムリ
⑤浜辺の歌
⑥静かな湖畔&カエルの歌で輪唱
⑦あの町この町
⑧花(2部合唱)
⑨みかんの花咲く丘
最後に
ゆりかごのうた

時間ギリギリになっても人がまばらで、来る日を間違えたかな?と
思いましたが、
放送が入ると、皆さん集まってきました。
24名の大合唱になりました。
声が、前に出て心地よい空間でした。
輪唱も3組に分かれて歌いました。楽しかったですね。

来月も皆さんと、歌を歌って楽しい時間を過ごしたいです。


[PR]

by izi9_piano | 2014-06-20 22:02 | 音楽ボランティア | Comments(0)

♫ 今年の発表会(^^♪

6月も下旬に入りました。
そろそろ参加の意思確認をして、曲の選曲に入らなくてはなりません。
今年は、11月30日()の午後帯2部になる予定です。
何と前日の29日にも、5人のピアノ会の発表会をしています005.gif
初めての試み・・です(講師たちの体力がもつのか、心配ですが)

来週から発表会の参加確認のお手紙を渡し始めます。
今この時は、1度しかありません。多くの生徒さんに参加して頂けると嬉しいです。
皆さんの心に残る1日になるよう指導していきたいと思っています。

今年の私の講師演奏ですが、3人組の演奏です。
ピアノとピアノの間を行ったり来たりします。
猫ふんじゃったが聞こえます。ショパンも聞こえる気が・・・。
要するに楽しい音楽の時間になる予定です。
練習は始まりましたが、毎回ピアノ演奏も間違えますが移動を間違えます007.gif
もっとスリムにじゃなくて、スムーズに動けるよう頑張ります066.gif(ピアノ演奏とは、何か違うような・・)




[PR]

by izi9_piano | 2014-06-18 13:56 | 教室のつぶやき | Comments(0)

♫ 明日から・・。

雨の朝057.gif
部屋の中も暗く、モチベーション上げるのに苦労しそうな札幌です。

明日から1泊2日で北見です。
両日、お仕事なのでワーイ!とはいきませんが、
七夕さまの織姫と彦星の様に、1年に1回、北見の皆さんにお会いする様になって
10数年経ったでしょうか。
いつものメンバーに会える喜びがあります。
そして、学ぶ事への真摯な姿勢に刺激を受けて札幌へ帰ってきます。
自分に無くなりつつある事を気づきに行く旅でもあります。

有意義な2日間になる様 今日も1日研修の準備します066.gif
(朝早く、W杯を観てしまい最高に眠い・・私。喝❗️)


[PR]

by izi9_piano | 2014-06-13 07:40 | 日記 | Comments(2)

♫ 6月6日 何の日でしょう?

今日は、何の日?
カエルの日 ケロケロと泣くので、ケ6ケ6の語呂合わせらしいです。
又、お稽古の日 楽器の日でもあります。
昔、芸事は6歳6ヶ月から始めると上達すると言われていた様です。

今は、ピアノへの取り組みが早くなり教室によっては、1歳6ヶ月〜という所もあります。
お母さんと一緒にリトミック。
創作活動あり、歌ったり 踊ったり 音に親しんでいく形です。

主流は、3歳 4歳でしょうか。
少し分別がつき始め、やって良いこと、悪いことがわかり始める時期。
音を聴く耳を育てるには、良い時期とされています。

私の教室も、最近は年少さんから始める生徒さんが多いですが、
小学2・3・4年生の入会も多いです。
この時期は、学校生活で長い時間座って集中する事が身についているし、理解力が高いので、レッスンとしては早いテンポで進んで行けます060.gif
本人の頑張りもありますが、アッと言う間に、何年か前に始めたお友達に追いついてしまう事もあります。
もし、始めるのが遅くなってしまったから・・と、
躊躇なさっている方がいるなら、学年が上だから出来ることが沢山ありますよ。

ピアノの音がある生活 始めてみませんか053.gif












[PR]

by izi9_piano | 2014-06-06 10:07 | 教室のつぶやき | Comments(0)